自分で考え行動しました♡

子どもに、こうなってほしい、これをやってほしいと望むとき。

あなたならどうしてますか?

 
〜してね とか

ママと一緒に 〜しようか

という優しい言葉をかけるでしょうか。

忙し中毎日の生活の中で

何度も言ったことをできてなかったりした場合はどうでしょう。

何度言ったらできるの?

何回も同じこと言わせないで。

ヒステリックな感情を言葉にのせて

お子さんにぶつけてしまうこともあるでしょう。

その結果 お子さんは やるでしょうか。

お子さんが小さいうちは、

やらないと怒られるから お母さんがこわいからやる と言う選択をするお子さんもいるでしょう。

中高生になったらどうでしょう。

すっかり成長して

お母さんの言うことなんてお尻にきかせて やらないかもしれませんね。

くそ〜っそうきたか、とばかりに この時期のお子さんにマジギレしたら、

めんどくさいから その時だけやるか、逆ギレされて

泥沼になり、もともとの争点も分からなくなってしまうかもしれませんね。

私の娘は高校2年生。

難しい時期は脱したように思いますが、

話をするときにはやはり注意しながら話します。

女子のヘアケアに欠かせないヘアアイロンをめぐる我が家のお話です。

行きつけのヘアサロンさんのおすすめもあり

プロフェッショナル仕様の少しいいものを選ぶと

髪にダメージを与えない

とお聞きして買い求めたヘアアイロン。

サロンでの使用を想定してなのか

コンセントにつなぐ電源コードがすごーくながいんです。

娘が使ったあとはいつも、コードがもじゃもじゃになってます。

これじゃいけないなあ、と思い

私が、やったことは

まずは娘には声をかけずに きれいに巻き直す

でした。

やり直してあげたら、よくないんじゃないかと気にするママもいらっしゃるでしょう。

やり直してるんじゃなくて

お手本をしめしています。

電源コードはこう巻くんだよ、と。

そして次に使う時に気持ちよく使っているはずです。

その気持ち良さに気付いて欲しくって

まずは黙ってきれいにまき直し。

なかなかすぐには治りません。

半月ほど経ってから

ちょうどいいタイミングで娘がヘアサロンを使っている場面に遭遇したので

いつもなんでもじゃもじゃにしちゃってるのかを尋ねました。

巻くのが面倒なんですって。

たしかに長いからきれいに巻くのも面倒かもね。

この半月、私が巻き直してたことにもきづいていて

きれいにまき直してあると 使う時に使いやすいとも体験から気づいていたようです。

私のお尋ねから約一週間。

気付くと ヘアアイロンのコードがきれいに巻かれていたのです。

それ以降 コードがもじゃもじゃになっていることはなくなりました。

気持ちよさ、使いやすさが 面倒くさいに勝ったのですね。

私はキレたり、ぐちぐち言ったりしていません。

言われたら嫌な言葉や 気持ちが萎える言葉をよく知っているから。

ただお手本をしめしただけ。

それと、ちょっとだけ、話しをしただけ。

あとはこどもが考えて行動を開始するのを待っただけ。

コーチングに出会って以降は

いつもこんな感じです。

私自身も爆発しなくなったので、

とっても楽になりました。

マザーズコーチングはママもお子さんも幸せにしますね。

ご興味ある方はぜひご受講くださいね。

イライラ爆発ママにさよならしましょう。

*          *          *          *          *

 
私  松田 多恵子は

マザーズコーチングスクール

認定講師 マザーズティーチャーになりました♡

 
マザーズコーチングスクールとは

お母さんが子どものために学ぶ

コミュニケーションスクールです。

 
*      *      *      *      *      *

 
思春期の息子の不登校、退学などを経験し

幼少期を一番密に過ごすママとの関わりがいかに大切だったのか

身を持って感じた私が

息子とのその後の関係を紡ぎ直すため

また、6歳下の娘の育児に活かすため

学び実践してきたコーチング。

あらためて この度

マザーズコーチングスクールの認定講師 マザーズティーチャーになり

私が遠回りしながら気づき、

改めながら、

日々の子育てに取り入れてきたことが凝縮された内容であることに共感しています。

毎日 忙しいママたちに

私のように遠回りしないでほしいから。

迷わないでほしいから。

二度と戻らない、お子さんとの貴重で愛おしい時間を

たくさん笑顔で過ごしてほしいから。

どれが正解で、どれが不正解ではなく、親子の数の分だけある子育ての仕方。

コツやヒントを学んで、その親子さんなりの「子育て 親育ち 」を見つけ、お子さんとともに成長したいママを応援します。

 
*イライラしてお子さんについキツイ言葉を使ってしまうママ

*「~べき」「~ねば」が強いママ

*心配が先に立ち、手や口ばかり出してしまうママ

*早く早く や ちょっと待って が口癖のママ

*お子さんに自己肯定感高く育ってほしいママ

*仕事が忙しく お子さんとのコミュニケーションが不足していると感じているママ

*思春期にお子さんに宇宙人(=会話なし、会話が成り立たない)になって欲しくないママ

*寝顔にごめんね、をやめたいママ

 
こんなママは、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはライン@が便利です。

一対一のトークとなりますので、安心してご利用くださいませ。

 
【マザーズコーチング ベーシック】
0歳〜6歳の子どもとのコミュニケーションについて「心」と「思考」のバランスによってお母さんの言葉の大半が決まることを理解し、バランスを整える方法を学びます。

♡子育てのゴールって何だろう?

♡親の役割って何だろう?

♡お母さんの言葉が生まれる背景とは

♡豊かな心と思考から言葉を生み出すエクササイズ

*教材 テキスト

*所要時間 2時間程度

*受講費 7,700円(税込) テキスト代 含む

【マザーズコーチング アドバンス】

0歳〜6歳の子どもとのコミュニケーションについて、子どもに伝える 言葉そのものの選び方を学び、身につけます。

♡見守る コミュニケーションとは

♡使ってはいけない子育てNGワード

♡自己肯定感を育てるエクササイズ

♡子どもが本音を話してくれる聴き方

♡子どもの考える力、学ぶ力、責任感を育てる質問の仕方

♡怒る と 叱る の違い

*教材 テキスト

*所要時間 2時間程度

*受講費 8800円(税込) テキスト ディプロマ発行代 込み

終了後 ディプロマが発行されます。

☆アドバンスはベーシック受講済みの方が受けられます。

【受講方法】

松田歯科医院 キッズルームにて対面受講 または、ZOOMなどのオンラインでも承ります。

【お申し込み方法】

LINE@からお申し込みいただけます。
お友達登録してみてくださいね。
特典『ママの言葉は魔法の言葉』
ぜひお受けとりください♪
↓↓↓

友だち追加