「やりなさい 」から 「一緒にやろう」へ変われたら♪

先日、3ヶ月ごとに予防に通われている女の子とご一緒しました。

今回は、少し磨き残しがあったようで、

お母さんも、仕上げ磨きの回数も減ってきてました~

と、おっしゃっていました。

春から4年生。

ずっとお母さんが仕上げ磨きをしてあげられるわけではないので

少しずつ、本人が自分のお口の健康を守るんだという意識を持つのに

ちょうどよいタイミングだったかもしれません。

 
歯科衛生士さんに

磨き残しが目で見てわかる、染め出しをしてもらい

おうちでも使ってもらうことに。



いつも通りに歯磨きをしたあと

綿棒にちょっとだけ液をしみこませ歯につけます。

赤く染まったところはプラークが残っているところ。

いつも白い歯が赤くなるのは、かなりの衝撃を受けます。

でも汚れが目で見えることほど、説得力があるものはありません。

仕上げをして~ってお子さんの方からお母さんにお願いしてきたそうですよ。

予防に通われるお母さんからよく聞くお悩みは

仕上げ磨きいやがるんです。。

歯磨きが嫌いみたいで。。

どうしたら歯磨きが好きになりますか?

大切なお子さんの歯を虫歯にしたくないあまり、お母さんは仕上げ磨きに一生懸命になります。

一生懸命になるあまり

歯磨きの圧が強くて痛かったり、お母さんの顔が怖かったりしていることが多いようです。

しっかり歯磨きしなさい

お母さんが「言う」通りにお子さんが育ったら、

どんなに楽でしょうね。

でも残念ながら

「言った」通りにはならず

親がやるように育つことが多いのでないでしょうか。

お子さんにとって、お母さん お父さんは一番身近なお手本なんです。

まずは、お母さん お父さんが歯の大切さを感じ

歯磨きや染め出しも

楽しみながらお子さんと一緒にやってみることをお勧めします。

お母さんがやらないこと、できてないことを、

子どもにだけ やりなさい、と言っても説得力はありません。

ご自身がこどもの頃

親がやってないことを、やりなさい、と言われて納得いかなかった経験は

だれにでも一つくらいはあるのではないでしょうか。

こどもには、自分の歯を自分の手で守ってほしいから



まずはお父さんがお子さんを連れて、予防に来院され

お父さんがクリーニングしてもらう様子をお子さんに見せている方もいらっしゃいますよ。

冒頭でご紹介した親子さんは

週に1回 親子で染め出しタイムを楽しまれているそうです。

染め出しを繰り返すうち

染めなくても

あそことあそこがいつも赤くなるんだったな、と汚れが残る場所を覚えてしまいます。

お子さんの仕上げ磨きで

あーでもない こーでもない

試行錯誤しながら、どうしたら楽しみながらできるのか。。

私は過ぎ去って気づきましたが

そんなことを考える時間って、人生においてそんなに長くはありません。

もしかしたら、この時間ていったい何の時間??と思えるような

そんな時間こそ

ぜひ親子で楽しんでほしいと思います。

 
 
****************

 
 
思春期の息子の不登校、退学などを経験し

幼少期を一番密に過ごすママとの関わりがいかに大切だったのか

身を持って感じた私が

息子とのその後の関係を紡ぎ直すため

また、6歳下の娘の育児に活かすため

学び実践してきたコーチング。

あらためて

マザーズコーチングスクールの認定マザーズティーチャーになり

私が遠回りしながら気づき、

改めながら、

日々の子育てに取り入れてきたことが凝縮された内容であることに共感しました。

毎日 忙しいママたちに

私のように遠回りしないでほしいから。

迷わないでほしいから。

二度と戻らない、お子さんとの貴重で愛おしい時間を

たくさん笑顔で過ごしてほしいから。

どれが正解で、どれが不正解ではなく、親子の数の分だけある子育ての仕方。

コツやヒントを学んで、その親子さんなりの「子育て 親育ち 」を見つけ、お子さんとともに成長したいママを応援します。

 

*イライラしてお子さんについキツイ言葉を使ってしまうママ

*「~べき」「~ねば」が強いママ

*心配が先に立ち、手や口ばかり出してしまうママ

*早く早く や ちょっと待って が口癖のママ

*お子さんに自己肯定感高く育ってほしいママ

*仕事が忙しく お子さんとのコミュニケーションが不足していると感じているママ

*思春期にお子さんに宇宙人(=会話なし、会話が成り立たない)になって欲しくないママ

*寝顔にごめんね、をやめたいママ

こんなママは、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはライン@が便利です。

一対一のトークとなりますので、安心してご利用くださいませ。

【マザーズコーチング ベーシック】
0歳〜6歳の子どもとのコミュニケーションについて「心」と「思考」のバランスによってお母さんの言葉の大半が決まることを理解し、バランスを整える方法を学びます。

♡子育てのゴールって何だろう?

♡親の役割って何だろう?

♡お母さんの言葉が生まれる背景とは

♡豊かな心と思考から言葉を生み出すエクササイズ

*教材 テキスト

*所要時間 2時間程度

*受講費 7,560円(税込) テキスト代 含む

【マザーズコーチング アドバンス】

0歳〜6歳の子どもとのコミュニケーションについて、子どもに伝える 言葉そのものの選び方を学び、身につけます。

♡見守る コミュニケーションとは

♡使ってはいけない子育てNGワード

♡自己肯定感を育てるエクササイズ

♡子どもが本音を話してくれる聴き方

♡子どもの考える力、学ぶ力、責任感を育てる質問の仕方

♡怒る と 叱る の違い

*教材 テキスト

*所要時間 2時間程度

*受講費 8640円(税込) テキスト ディプロマ発行代 込み

終了後 ディプロマが発行されます。

☆アドバンスはベーシック受講済みの方が受けられます。

 
【受講方法】

松田歯科医院 キッズルームにて対面受講 または、ZOOMなどのオンラインでも承ります。

【お申し込み方法】

LINE@からお申し込みいただけます。お友達登録してみてくださいね。

↓↓↓

コメント欄の下に追加ボタンがありますので

追加特典もぜひお受けとりください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください