なつかしのロンドンへ 娘と旅しました

2015年、7月。
 
娘の研修につきそい、なつかしのロンドンへ行ってきました
学生時代、留学した町
いつか娘と行ってみたいと思ってました。
行きの機内で書いていた日記を見つけ、懐かしく、旅の記憶を思い出しました。
{A5EEA44F-AFCA-405F-ABDE-BA0D10B89778:01}
 
7月25日9時30分定刻に、ロンドンにむけて、出発しました。
離陸後すぐに、機内食がでました。メニューは、ハンバーグ定食。味もgood!仁川にはあっと言う間に到着しました。

仁川からの乗り継ぎは、1時間ほど、仁川空港は広いので、搭乗ゲートへの移動でほぼ時間を使いました。

仁川からはジャンボジェット。いよいよロンドンへ向かうと思うと、ワクワクでした。

またもやすぐに機内食、ビーフ、チキン、ビビンバからのチョイスだったので、ビビンバをお願いしました。チューブ入りのコチュジャンが、味のアクセントで、美味しかったです。
日本時間、4時くらいと言うのに、食事が、終わると、機内は暗くなり、おやすみモード。
ちょっと寝たら、スナックが出ました。
ジュースに、ビザ、おにぎり、えびせんからのチョイス。ピザを頼みました。ホカホカで、美味しかったです。

機内は、やはり寒く、早速カイロを使ってしまいました。
ブランケットも追加でもらって。
one more blanket please.と頼んだら、ハイ
といわれ拍子抜けでした。

英語が飛び交う国までもう少し。
頑張って、寝ることにします!


つづく