エルゴを超える⁉️抱っこひもとは

昨年 秋に男の子を出産した 常勤歯科衛生士だったSさんが

赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。

 
 
 
ちょうど

「マイナス1歳からの虫歯予防のお話会」の開催があったので

抱っこの仕方などのエッセンスも伝えたくてお誘いしました。

その時の様子はこちらへどうぞ


http://www.matsudadent-whitening.jp/diaryblog/s/2018/12/post_665.html

 
 
生まれたばかりの頃は

旦那さんのお父さんにそっくりで

「やばい、やばい」と思ったのだそう。

なんでやばいのか、は、わからないながらも
とっても楽しいエピソード。

新生児さんはお顔も日々変わりますもんね。

遊びに来てくれた頃は生後2ヶ月で

お義父さんの面影は落ち着いていました、笑笑。

新米ママのSさんも使っていたベビーキャリー。

エルゴベビー。

 


 
ママ達に人気ですね。

お子さん 2人とも、エルゴベビーを使って育てた、と言うママ衛生士Aさんは

パパ用にも購入してみんなでお出かけしていたそう。

本来の丸い赤ちゃんの姿勢をくずさないよう腰、骨盤、脊柱のサポートをしながら

赤ちゃんの体重を肩と腰で分散するので、ママの身体への負担も少ないそうですよ。

 
ベビーキャリー、抱っこ紐について気になったので

仲良しの助産師さんに聞いてみました。

首が座るまでは

スリングがおすすめだけれど

 
使い方を間違うと、股関節の発達に影響がでることもあるので

使い方は、専門家に習ってからが良いそうです。

松田歯科医院も応援してます

はっぴぃmamaはうす さん

https://www.happy-mama-ouendan.jp/

抱っこのことや、楽しいこと、ためになること

たくさんなさっています。

こちらには赤ちゃんやママの身体の専門家 がたくさんいます。

 
スリング以外だと

Apricaのコアラシリーズ。
 
 

 
 
さっとつけて、すっと抱ける。

使いやすいお品物だそうですよ。

どのメーカーも、赤ちゃんの姿勢や、ママの身体への負担の軽減を考えて

商品づくりをされてますね。

それぞれの赤ちゃんとママによって姿勢や体格、また生活スタイルや使い方もそれぞれでしょうから、

気になるお品物の情報をたくさん集めて分析し

実際につけてみて

購入されるのがよさそうですね。

 
 

みんなでワイワイR君を抱っこ。

ゆりえちゃんも。

 
赤ちゃんて意外と重いんだよ。

新潟市内の歯科医院

産休 育休を取れるところが少ないんだとか。

松田歯科医院では

産休 育休 取得実績 2件あり!

です。

長く働きたい方 大歓迎。

そんなわけで

常勤歯科衛生士さんは、引き続き、募集中です。

院内の雰囲気だけでも見学OKですよ。

Sさん

また暖かくなる頃 遊びに来てくださ〜い。

首の座ったR君 楽しみです。