一人で考え できる子に

息子の子育てから学んだ私は、その後、娘の子育てに活かせないかと試行錯誤しながらやって来ました。

一つ娘とのエピソードをつづります。

今現在、高校生1年生の娘が小学生の頃。

ただいま~と学校から戻ると、くつが玄関で揃っていない。。そんなことが続きました。

もう、しょうがない子だなあ

と、揃え直すのが一番簡単ですが

それだといつまでも、くつを揃えることができないままです。

気付いたら綺麗に揃っているなら

自分でやる必要はないですもんね。

それか、

きちんとやってよ

などと、できていないことをその度 注意する

これもやっぱり、

注意された時にしかできなくなってしまうパターンでしょうか。

もともとがなんでもやってあげたい病の私でしたが

息子の子育てからいろいろ学び

自分の中から やらなくちゃ

と思ってもらわないといけないこと。

また、そう思った時にはすごいパワーで行動がかわること。

どうしたら 娘自身が考えて変われるだろう。。

少し考えて

一度だけ

「綺麗にくつが揃っていたら気持ちがいいよね。

帰ってきたらくつを揃えようか。」

と伝えました。

でも、その後もくつが揃うことは、ありませんでした。

だから前に言ったでしょ

以前の私なら、その度 注意したでしょう。

それから私がしたことは

毎日、私自身のくつを綺麗に揃えて置くこと。

玄関周りを綺麗にお掃除しておくこと。

時々、揃えらていることもあり

そんな日は、

くつが綺麗に揃っているとやっぱりきもちいいね

とだけ声をかけました。

その後も、できている日 できていない日、いろいろでしたが

私のくつを揃える。

逆に揃っていないくつに違和感を感じるように。

ただひたすらに自分のくつを揃え続け

待ちました。

一月ほど経つと

気付いたら毎日きちんとくつを揃えられるようになっていました。

この間、こどものできない様子をみることは

悲しくなったり時にはいらだったりするものですが

ここで

注意したり、直してあげることで、親のほうが一瞬スッキリはしますが

根本の解決にはなりません。

やっぱり

子育ては1日にしてならず。

お手本を見せ続け、待つこと

が大切なのかな、と思います。
それ以来 娘のくつがあちこちに、、ということはなくなりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子どもの心のコーチング 一人で考え、一人でできる子の育て方 (PHP文庫) [ 菅原裕子 ]
価格:596円(税込、送料無料) (2018/10/19時点)

 
楽天で購入
 
 
当時私は、 菅原裕子さんの

「こどもの心のコーチング」という本をよく読んでいました。

本のおわりに書かれた短い物語。

思いもよらない展開に

何度読んでも、

今、読んでも 、感動で心が揺さぶられます。

続きはまた今度。

最後までお読みいただきありがとうございました。