有給100パーセント消化☆歯科衛生士ゆき子さんのインド土産

年末年始のお休みに少し有給をプラスして

パートタイマーの歯科衛生士 ゆき子さんが、インドに行って来ました。

午前中は、ヨガのインストラクターもしているゆき子さん。

インドで資格を取得したり、とインドは思い出の地であり、聖地みたいな場所なのかな、と思います。

インドに行くと人生感が変わる、とよく言われます。

まだ私は行ったことのない未知の国。

また今回もお土産をいただきました。

ゆき子さんが旅行先に選ぶところは、かなり、濃い場所。

私が行ったことのない国がたくさんです。

南米だったり、スリランカだったり、、

だから、ゆき子さんのお土産は、なんだかいつもドキドキ ワクワクです。

失礼ながら

「ほんとに食べられるのかな~」

そこからスタートです 笑笑。

今や、いつでも、なんでも、どこでも、世界中のものが簡単に手に入る時代です。

だからこそ

現地に行かないと手に入れられないようなお品物であればあるほど

嬉しくって、心が踊ります。

行っていない私まで、行ったかのように、現地の生活や背景まで感じられるような気がするのです。

旅は

国内、海外問わず

非日常な場所に自分を連れて行ってくれるもの。

そこで見るもの、食べるもの、感じるもの、全てが新鮮で

まるで、新しい自分になれるような

そんな感覚になるので

私も大好きです。

そんなに、スタッフさんに休まれたら診療に差し支えるのでは?

なんて聞かれることもありますが

松田歯科医院の衛生士さんは

メンテナンスに通って来てくださる方とのお約束、という形でアポイントを取らせていただくので

担当衛生士さんがお休みの時にはその患者さんのアポイントを入れないようにしています。

有給を、一か月前までに申請してもらうことで

有給を100パーセント消化することが可能になり

好きな場所に好きな人と、旅や余暇を楽しみ、スタッフさんが十分に満たされることで

お休みあけの仕事にも

さらに意欲的に、またのお休みまでがんばろと思えるものだ、と考えています。

ゆき子さんは、新卒 フルタイムで入社してくれた衛生士さん。

結婚後

他所の歯科医院に勤務されたこともあり

他所を見れたことで

松田歯科医院の良さを再認識してくれて

また戻って来てくれたスタッフさんです。

いつも、お休みをありがとうございます、と言ってくれるけれど

こちらこそ

戻って来てくれたこと

患者さんの健康をその手で守ってくれていることを

心から感謝しています。

お土産も、ごちそうさまでした。