食べ物は自然からの贈り物 ○○は親からの贈り物

秋真っ盛り!
先日、うちのバパさんが、長野へ行き、お土産に地元産の栗をたくさん買って来てくれました♪♪
栗おこわにして食べ、自然の恵みに感謝!美味しかったです。
先週は、葡萄狩りに出かけ、たわわになった、たくさんの葡萄にワクワクしながら、子供のように次々cut!それまで、実として、木になっていた葡萄を取って食べられるなんて、こんな贅沢はないですよね~。味もバツグン!お目当ての紅瑞宝が終わっていたので、また来年、早めに出かけます^_^
旬のものを、その時期に食べるのは、自然なこと。食べ物も美味しいです。
ふと、英語も一緒だな、と思いました。
母語を覚える過程の0歳児から、英語のリズムに慣れ親しんだ子は、聞いたままに発音を覚えると言われています。
うちの子供たちは、すでに、19歳と12歳。
さかのぼって、赤ちゃんに戻し、英語を聞かせたいな~って、無理なことはわかっていても思います。
英語を聴いて、感覚で身につけていけるのは、6歳くらいまで、と言われるなか、英語を聞くのに適した時期に、英語を聞かせてあげられるチャンスをたくさん持っている若いお母さんとその子供たちを見ると本当に羨ましく思います。
食べ物は自然からの贈り物。
英語は親からの贈り物。ですね。